八村塁がNBAドラフト1巡目指名!1巡目の秘密!

八村塁がNBAドラフト1巡目指名!1巡目の秘密!

出典:https://news.livedoor.com/

八村塁がアメリカバスケットボールプロリーグ(NBA)のドラフト会議でワシントン・ウィザーズから1巡目の指名を受けたね。

ニュースですごい!すごい!って騒いでいるけど何がすごいの?

そんな疑問に答えます。

Sponsored Link

八村塁がNBAドラフト1巡目指名!1巡目の秘密!

八村塁がNBAドラフト1巡目指名!1巡目の秘密!

出典:https://www.nba.com/

NBAのドラフト会議は、NBAの30チームごとに2名しか指名できない制度だよ。

全体で60名しかプロ選手になれないんだよ。

日本のプロ野球のドラフト会議はプロ野球全体で120人を指名できるから、NBAはヒジョーに狭き門だね。

その狭き門のNBAのドラフト会議で、八村塁は1巡目に指名されたから、どれだけすごいのかってわかると思う!

しかーも!八村塁は日本人だし!

もっとすごいのは年俸!

ドラフト会議で指名された選手の年俸は、指名された順位で決められていて、1巡目の9番目指名の八村塁は・・・

  • 1年目ー4.09億円位
  • 2年目ー4.3億円位
  • 3年目ー4.5億円位

年俸の金額を見ると、NBAのドラフト会議で指名されることが、スゴイ理由が更にわかったね。

Sponsored Link

八村塁はイチローになりたかった

八村塁は富山県の出身で、小学校時代は野球部、中学校時代は陸上競技に挑戦していた。

プロ野球からメジャーリーグを目指して、地元のクラブチームで小学生時代には野球に力を入れていました。

小学生で身長が高い八村塁は、ピッチャーで活躍していたんだけど、投げる球が速くて、八村塁のボールを誰も捕ることができない理由で、キャッチャーに転向したんだよ。

八村塁はメジャーリーグで活躍しているイチローに憧れていて、小学生時代にピッチャーとして活躍してたら、メジャーリーガーとしての将来もあったかもね。

小学生時代には野球と陸上を経験していて、小学5年生の時には富山県の大会で100m走で優勝しているんだよ。足も速かったんだね。

野球では速い球を投げて、陸上では速く走って、この時にはバスケットボールの素質を充分に備えていたってことだね。

中学校時代に同級生から誘われて、バスケットボールを始めるんだけどここから八村塁のNBAに向けての活躍が始まったよ。

中学卒業して高校に入るときに、高校から大勢のスカウトが八村塁の元にきたよ。

八村塁を見いだした、中学時代のコーチは、高校のスカウトに「八村塁をNBAに行かして欲しい」伝え、結局 宮城県の明成高校へ進学が決まった。

中学から高校まで日本での成績はこちら、

  • 中学時代ー全国大会優勝
  • 高校時代ーウインターカップ3年連続優勝
  • 高校時代ーインターハイ優勝
  • 高校時代ーU-17日本代表参加
  • 高校時代ージョーダン・ブランドクラッシックに選ばれる
  • 高校時代ー日本代表(高校生初)
Sponsored Link

八村塁はアメリカへ

高校時代の八村塁は日本代表に選ばれて、日本バスケット界で大活躍してから、アメリカのゴンザガ大学に留学したね。

ゴンザガ大学はここにあります。

2016年にアメリカのカトリック系のゴンザガ大学に進学したね。

大学に進学直後の試合で初出場して9得点、3リバウンドの好成績だったよ。

八村塁が所属するゴンザガ大学のチームはWCCカンファレンスで優勝を決めてNCAAトーナメントにも出ているよ。

と言うことは、八村塁が所属しているバスケットボールチームがNCAAトーナメントに出ているってことは、八村塁は日本人として初めてNCAAトーナメントに出場したってことになるね。

NCAAトーナメントの準々決勝戦では、残り時間1分の所で3ポイントシュートで日本人初得点を決めたんだよ。

結局、八村塁がいるゴンザガ大はトーナメントで準優勝したね。

八村塁は、ここぞっていうときの底力があるね。表向きは日本人て言っても実際は100%日本人ではなくて、「ハーフ」だから通用するんだよね。って声が聞こえてきそうだね。

でもね、八村塁がバスケットボールを始めた中学生の時はバスケットボールのルールも知らず全くの初心者だっかたから、努力しているはずだよ。

ハーフというだけで、同級生の間でも色々なことも起きていただろうし、それを乗り越えてつかんだNBAなんだよ。

Sponsored Link

八村塁スゴイ理由のまとめ

  • 日本人初!のNBAのドラフト会議1巡目の指名
  • 年俸が約4億円!

八村塁がドラフト会議に望んでいたときにきていたジャケットの裏地には、八村塁のルーツである、父親のベナンと母親の日本の両方を象徴する絵がジャケットの裏地に使っていたり、日の丸のバッジを着けていた。

これは「オレはハーフだけど日本人なんだ!」と声なき訴えじゃないかと受け取ったね。

過去に表に出ていない辛いことが合ったと思う、表舞台に立ってスター選手になるとネガティブなコメントもあるけど、それをはね返せられる成績を八村塁に期待するよ。

スポンサードサーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする